京都の舞妓さん用に製作した菊のかんざしです。
つまみかんざしでの菊は、主に花びらが 尖った菊 と 丸い菊 がございます。
こちらは尖った "剣菊" (けんぎく)の仕様です。
菊かんざし

細かい作業ですが、シャープで繊細な印象に仕上がります。
菊かんざし
裏側はこのように厚紙の台紙が見えております。
台紙上につまんだお花を載せていきます。
菊かんざし

12段8本の下がりが付きまして完成です。